TICKMILL(ティックミル)のよくあるご質問

[6.] TICKMILLの取引条件について
[Tickmill – Q6.17] CFD(差額決済取引)の証拠金はいくらですか?
[A]

証拠金は、ポジションを開いたり、維持したりするために必要となり、取引口座の基本通貨を単位とします。

CFD (差金決済取引) とは、売買の結果発生した差額部分のみを決済する取引で、現物の受け渡しを行うことなく、ライブの市場価格の変動によりお取引頂ける差金決済デリバティブ商品です。株価指数CFD取引では、他の商品に比べ非常に低い必要証拠金額でお取引が可能となっています。

必要証拠金額とは、ポジションを保有した時、あるいはポジションを保有し続けるために必要となる証拠金のことです。株価指数CFD取引では、気配値上に表示される価格が実際の取引価格となります。

以下の例を参照してください。

CFD必要証拠金計算式:

  • 必要証拠金 = 1ロット当たりポイント価格 x CFD価格 x 証拠金

JPN225(日系225)は、23,800円とします。

[例 1.] レバレッジは1倍の場合、必要証拠金額:23,800円
[例 2.] レバレッジは500倍の場合、必要証拠金額:1円 x 23,800円 x 0.2 = 4760円

1ロット当たりの必要証拠金額一覧表:


シンボル ピップの評価 ピップ当たり
必要証拠金
例)レバレッジ500倍
必要証拠金計算式
JPN225
(日系225)
1 JPY (1JPY x 価格) x 証拠金 1 × 23,800 × 0.2 = 4,760 JPY
US30
(米国ウォール街30)
0.01 USD (0.01 USD x 価格) x 証拠金 0.01 × 26,580 × 0.2 = 53.16 USD
US500
(米国SPX500)
0.01 USD (0.01 USD x 価格) x 証拠金 0.01 × 2920 × 0.2 = 5.84 USD
UK100
(英国100)
0.01 GBP (0.01 GBP x 価格) x 証拠金 0.01 × 7447 × 0.2 = 14.89 GBP
AUS200
(オーストラリア200)
0.01 AUD (0.01 AUD x 価格) x 証拠金 0.01 × 6183 × 0.2 = 12.36 AUD
DE30
(ドイツ30)
0.01 EUR (0.01 EUR x 価格) x 証拠金 0.01 × 12353 × 0.2 = 24.70 EUR
FRA40
(フランス40)
0.01 EUR (0.01 EUR x 価格) x 証拠金 0.01 × 5474 × 0.2 = 10.94 EUR

※ Tickmillの全ての株価指数CFD商品の詳細はこちらのページをご覧ください。

TICKMILL(ティックミル)の関連ページ

TICKMILL(ティックミル)へ口座開設のお申し込み

TICKMILL(ティックミル)の口座開設をご希望のお客様は、是非下記「無料口座開設」ボタンよりお申し込みください。
※ 東西FXの無料サポート、キャンペーンの対象となるためには、「緑色」のボタンよりお進みください。

TICKMILL(ティックミル)のカテゴリ別のよくあるご質問

海外FXの無料口座開設サポート

東西FXの無料口座開設サポートについて詳しくは、下記の「無料口座開設サポートはこちら」ボタンをクリックしてください。

お問い合わせ

お客様は、「海外FX会社のよくあるご質問」では解決しない場合は、下記の「お問い合わせ」ボタンをクリックのうえ、東西FXカスタマーサポートセンターへ専用フォームもしくは、お電話・FAXにてお問い合わせください。


※ 受付時間: 24時間365日