XMのよくあるご質問(XMトレーディング)

[4.] XMの取引条件について
[Q4.14] XMでは、通貨ペアおよびゴールド、シルバーのスワップはどのように計算しますか?
[A]

XMトレーディングでは、スワップチャージ詳細はこちらのページをご覧ください。ゴールド、シルバーを含むすべてのFX商品のスワップ計算式は以下の通りです。

スワップチャージ = ロット数 × ロングまたはショートポジション × ポイントサイズ

USD/JPYにおける例
お客様の基本通貨をJPY、USD/JPYで、1ロット(100,000通貨)の買い持ち(ロング) ポジション = 0.03とします。買い持ちポジションなので、システムがロングポジションの現在のスワップレートである0.03を取ります。

ポイントサイズ = シンボルのコントラクトサイズ × 最小価格変動値
USD/JPY ポイントサイズ: 100,000 × 0.01 = 1,000
上記の数字を計算式に当てはめますと1,000 × 0.03) × 1 = 30円となります。

したがって、USD/JPYを1ロット (100,000通貨) の買い持ち (ロング) ポジションにおいてポジションが一晩おかれた場合には、お客様に発生するスワップ計算は30円となります。

ゴールドにおける例
基本通貨をUSD、ゴールドで1ロットの買い持ち(ロング) ポジション = -2.17とします。買い持ちポジションなので、システムがロングポジションの現在のスワップレートである-2.17を取ります。

ポイントサイズ = シンボルのコントラクトサイズ × 最小価格変動値
ゴールドポイントサイズ = 100 × 0.01 = 1
上記の数字を計算式に当てはめると1 × (-2.17) × 1 = -2.17 USDとなります。

したがって、ゴールドを1ロットの買い持ち(ロング) ポジションでポジションが一晩おかれた場合には、お客様に発生するスワップ計算は-2.17 USDとなります。

上記の例のように取引口座の基本通貨がJPYの場合は、スワップ計算はJPYから USDに換算されますのでご注意ください。スワップ計算の結果は常にシンボルの2番目の通貨が単位となり、システムがそれを取引口座の基本通貨に換算します。

XMの関連ページ

XM (XMトレーディング) へ口座開設のお申し込み

XM (XMトレーディング) の口座開設をご希望のお客様は、是非下記「無料口座開設」ボタンよりお申し込みください。
※ 東西FXの無料サポート、キャンペーンの対象となるためには、「緑色」のボタンよりお進んでください。

XMのカテゴリ別のよくあるご質問

海外FXの無料口座開設サポート

東西FXの無料口座開設サポートについて詳しくは、下記の「無料口座開設サポートはこちら」ボタンをクリックしてください。

お問い合わせ

お客様は、「海外FX会社のよくあるご質問」では解決しない場合は、下記の「お問い合わせ」ボタンをクリックのうえ、東西FXカスタマーサポートセンターへ専用フォームもしくは、お電話・FAXにてお問い合わせください。


※ 受付時間: 24時間365日