【IFCMarkets】株式CFD取引条件の改良についてお知らせ

2016年2月18日

お客様各位、

平素は、【東西FX】をご愛顧賜り、誠にありがとうございます。

この度は、IFC Markets (IFCM)の株式CFD取引条件の改良についてお知らせをご案内します。

  • 手数料を引き出すルールが改良されます

2016年02月22日(月)からCFD取引の「新規注文」や「決済注文」の時に手数料が 適用されますが、手数料の総額は少なくなります。米国株式CFD取引は、手数料が取引量のパーセントで発生しなくて、その代わりに、手数料が1株当たり2セントに等しくなります。

その他の株式CFDは、手数料が取引量のパーセントとして発生しますが、最低の手数料は$0.01のみになります。
そして株式CFDは、スワップ・ポイントが発生するようになります。

取扱商品 現在の手数料 新しい手数料
米国証券CFD
#S-* (NYSE, NASDAQ取引所)
取引開始時に取引量の0.1% 取引開始、決済時に0.02$
英国、オーストリアとドイツ証券
CFD#L-*, #A-*, #D-*
(LSE, ASX и Xetra取引所)
取引開始時に取引量の0.25% 取引開始、決済時に0.1%
ロシアADR、GDR証券CFD
#R-* (LSE取引所のIOB部)
取引開始時に取引量の0.25% 取引開始、決済時に0.1%
日本証券CFD
#T-* (TSE取引所)
取引開始時に取引量の0.25% 取引開始、決済時に0.15%
中国証券CFD
#H-* (HKEx取引所)
取引開始時に取引量の0.84% 取引開始、決済時に0.25%


前の手数料引き出しルールで株式CFDのポジションを2016年2月22日前に発生して、その後改良されたルールでポジションを決済すれば、口座残高修正のためにIFC Marketsの担当者までご連絡してください。

IFC Marketsの口座開設をご希望のお客様は、是非下記の「無料口座開設」サポートボタンをクリックして下さい。

ご質問やご不明な点がございましたら、どうぞお気軽に東西FXサポートセンターまでお問い合わせください。

※ 受付時間: 24時間365日