FX週間レポート (8月第4週)|トランプ大統領による中国からの輸入品に対する関税引き上げは、中国元の弱点を拡大し、円や金などの安全な避難アセットのを需要を維持している。

2019年8月26日



外国為替の見通し:

米中貿易戦争は市場の相対的な安定性を破壊した。これは当初、8月のG3フラッシュPMIによる製造の安定化といった暫定的な兆候から和らげられていた。トランプ大統領は、中国の報復に対して報復するために 新しい関税を発表した。これは、元の弱点を拡大し、円や金などの安全な安全資産の需要を維持し、為替介入への懸念をよそにFRBの緩和によって今のところ米ドルが支えられている。

ジャクソンホールでのパウエル議長の演説はFOMCのハト派を擁護したが、9月にFRBによる積極的な50bpsの利下げへの示唆はなかった。米中貿易戦争の過熱化は、制限された利下げに対するFRBのバイアスを圧倒する可能性があるが、引き続き9月の25bpの引き下げを探している。

「合意なしのブレグジット」回避への見通しが実質的に改善したかどうかの議論にはまだ余地があるが、英ポンドは楽観的なメルケルのコメントによって良いパフォーマンスを見せた。ポンド安ではあるが、状況は悪化する可能性がある。

イタリアのコンテ首相のEURの辞任による影響はほぼない。中道左派で前与党の民主党(PD)とイタリア与党左派の「五つ星運動」は火曜日(8月27日)まで新しい連立政権を樹立に向けての協議を進めている。 テクニカル分析は、1.1050 / 1.1160の間のEURUSDの横取引を支持している。

カナダの政策立案者は今後の見通しの下振れリスクに集中し続ける可能性が高いが、インフレと経済活動に関する次のデータは一般的に持ちこたえている。7月のCPIインフレデータは、カナダ銀行が金融緩和に突入するのではなく、不安の中待ちモードでいることを示唆している。テクニカル分析では、1.3180 / 1.3350の間でUSDCADの横取引が好まれている。

経済見通し:
先進国および発展途上市場の中央銀行は、深刻な景気後退に対応する急激な政策反転ではなく、回復を拡大させるためにミニ緩和グサイクルとなる可能性のある金利の引き下げを始めた。

資産の種類ごとの要約

外国為替

複雑な通貨競合を引き起こす可能性のある直接的な米ドル通貨介入への移行は可能ではあるが、そうなる可能性は低い。10月にMASが緩和される可能性が高まると、シンガポールドルの回復力がさらに弱まる可能性がある。少なくとも短期的には、エマージング通貨に対してさらにマイナスとなるだろうした。

株式

8月初旬の急激な貿易緊張の高まりを受けて、当社の戦略チームは、リスク資産の短期的な弱さを見越して資産クラスをニュートラルのポジションをとった。これは、米国株式のオーバーウェイトなポジションを中立に下げ、アジアへの加重 ポジションを減少すことで達成される。 日本株はアンダーウェイト。

コモディティ

銀の金に対する極端なパフォーマンスの低下は反転し始めている。12か月の金価格は、米国政権による通貨介入リスクの高まりと、トランプ氏が関税の脅威の再強化する中、1500ドル(旧:1450ドル)にアップグレードされた。


下の表は、今週の「中」から「高」までの重要度の高い(FX取引に大きな影響を与える経済イベント)経済イベントをカテゴリ別にまとめます。取引の際にぜひご利用ください!

今週の経済指標カレンダー
時間 経済指標(イベント) 通貨 重要度
月曜日 – 2019年8月26日
01:25 ロウRBA総裁発言 AUD
未定 アメリカ ジャクソンホール シンポジウム USD
火曜日 – 2019年8月27日
1日中 イギリス – 夏の銀行休日 祝日
07:45 貿易収支 (前月比) (7月) NZD
07:45 貿易収支 (前年比) (7月) NZD
17:00 景気予測 (8月) EUR
17:00 現況分析 (8月) EUR
17:00 IFO景況指数 (8月) EUR
21:30 非軍事資本財出荷(航空機を除く) (前月比) USD
21:30 コア耐久財受注 (前月比) (7月) USD
21:30 耐久財受注 (前月比) (7月) USD
水曜日 – 2019年8月28日
05:30 米国石油協会 週間原油在庫 USD
10:30 建築完了件数 (前期比) (Q2) AUD
未定 ネーションワイド住宅価格指数 (前月比) GBP
15:00 GfK独消費者信頼感指数 (9月) EUR
18:40 10年物独国債入札 EUR
23:30 原油在庫量 USD
23:30 クッシング原油在庫 USD
木曜日 – 2019年8月29日
10:00 企業景況感指数 (8月) NZD
10:30 民間新規設備投資 (前期比) (Q2) AUD
10:30 日銀鈴木審議委員発言 JPY
15:30 雇用水準 (Q2) CHF
15:45 個人消費 (前月比) (7月) EUR
15:45 国内総生産 (前期比) (Q1) EUR
16:00 スペイン消費者物価指数 (前年比) EUR
16:00 スペインHICP (前年比) (8月) EUR
16:55 失業率 (8月) EUR
16:55 独失業率 (8月) EUR
18:45 10年物イタリア国債入札 EUR
21:00 消費者物価指数 (前月比) (8月) EUR
21:30 国内総生産 (前期比) (Q2) USD
21:30 GDP物価指数 (前期比) (Q2) USD
21:30 良好な貿易収支 (7月) USD
21:30 失業保険申請件数 USD
21:30 自動車を除く小売在庫 (7月) USD
21:30 経常収支 (Q2) CAD
23:00 中古住宅販売保留 (前月比) (7月) USD
金曜日 – 2019年8月30日
07:45 建築許可件数 (前月比) (7月) NZD
08:30 仕事/求職率 (7月) JPY
08:30 東京都区部コア消費者物価指数(CPI) (前年比) (8月) JPY
08:30 東京都区部のコアコア消費者物価指数(CPI)
(前月比) (8月)
JPY
08:50 鉱工業生産 (前月比) (7月) JPY
08:50 小売業販売額 (前年比) (7月) JPY
未定 HIA新築住宅販売戸数 (前月比) AUD
10:30 建築許可件数 (前月比) (7月) AUD
10:30 民間部門信用 (前月比) (7月) AUD
15:00 全国的住宅価格指数 (前年比) GBP
15:00 小売売上高 (前月比) (7月) EUR
15:45 消費者物価指数 (前月比) EUR
15:45 フランスHICP (前月比) EUR
16:00 KOF先行指数 (8月) CHF
18:00 消費者物価指数 (前月比) (8月) EUR
18:00 コア指数 (前年比) EUR
18:00 消費者物価指数 (前年比) (8月) EUR
18:00 失業率 (7月) EUR
21:30 個人消費支出価格指数コア (前年比) (7月) USD
21:30 コアPCE物価指数 (前月比) (7月) USD
21:30 PCE Deflator (前年比) USD
21:30 PCEデフレーター (前月比) USD
21:30 個人消費支出価格指数 (前月比) USD
21:30 個人消費支出価格指数 (前年比) USD
21:30 個人支出 (前月比) (7月) USD
21:30 国内総生産 (前期比) (Q2) CAD
21:30 国内総生産 (前年比) (Q2) CAD
21:30 国内総生産 (前月比) (6月) CAD
21:30 国内総生産年率 (前期比) (Q2) CAD
21:30 原材料価格指数 (前月比) (7月) CAD
22:45 シカゴ購買部協会景気指数 (8月) USD
23:00 ミシガン消費者信頼感見込み最終 (8月) USD
23:00 ミシガン大学消費者信頼感指数 (8月) USD
土曜日 – 2019年8月17日
02:00 ベーカー・ヒューズ社のリグ・カウント USD
02:00 ベーカーヒューズ社発表の米石油採掘リグ稼働数 USD
04:30 米国商品先物取引委員会 英ポンド
投機的ネットポジション
GBP
04:30 CFTC原油の投機的なネットポジション USD
04:30 米国商品先物取引委員会 金
投機的ネットポジション
USD
04:30 CFTCナスダック100投機的ポジション USD
04:30 米国商品先物取引委員会 S&P500
投機的ネットポジション
USD
04:30 米国商品先物取引委員会 豪ドル
投機的ネットポジション
AUD
04:30 米国商品先物取引委員会 円
投機的ネットポジション
JPY
04:30 米国商品先物取引委員会 ユーロ
投機的ネットポジション
EUR
10:00 中国の製造業PMI (8月) CNY
10:00 製造業PMI (8月) CNY
10:00 中国非製造業購買管理者指数 (8月) CNY