FX週間レポート (10月第3週)|リスクオフシナリオと米ドル/円高の相関性がなくなったのか?

2018年10月15日



今週の為替相場の見通し:

リスクオフのシナリオで米ドル高が見られないことで相関性が崩れているように感じる。株式市場が暴落したにもかかわらず、高値のAUD、NZD、SEKを含めて、米ドルは下落している。トランプの貿易政策を変えるためには株式市場の大幅な低迷が予想されるが、米国の弱体化した株式が米国政府が中国との貿易政策への妥協を考え直す可能性があることを反映していると思われる。

米国の株式市場が暴落し、予想よりも低い米国インフレ率は金投資への関心を呼び起こした一方で、長いJPY買い持ちポジションはS&P500の安値と信頼性の高い相関関係を再び証明した。1215ドルに近いところまで上昇した金は、さらに 1240ドルになるという確信を強める。 テクニカル分析は米ドル日本円が111.60 / 112.65の間の横ばいの取引が好まれている。

シンガポール金融管理局(MAS)は期待通りに締め付けを実行した。 貿易緊張は言及されていたが、やや控えめだった。 短期的には貿易戦争が米ドルに対してシンガポールドルを引き下げているが、シンガポールドルはMASの引き締めにより中期的な見通しが強固に支持されているため、 限定的な積極性がある。

毎週のマクロ経済のアップデート

月曜日 (10月15日)
• 米国小売売上高 – 通常は影響の少ないデータ発表だが、強力な数字は過熱中の経済に対する懸念を再燃させる可能性がある。エンパイア製造業調査は同日の発表で、変動の一連のデータである。

火曜日 (10月16日)
• NAHB住宅市場指数の住宅 – おそらくより高い借り入れコストに反応して住宅市場が停滞している。住宅価格は手頃だが、近年ほど良好ではない。過度の兆候はない – 将来の不況の引き金になる可能性は低い。

水曜日 (10月17日)
• 英国のCPI – 8月にはCPIが驚くほど上昇した – 9月の他の不良な数字がイングランド銀行(BOE)に圧力をかけるだろう。厳しい労働市場で賃金が上昇している。BOEはより強引になっているようだ。

金曜日 (10月19日)
• 中国の生産 –第三四半期 のGDPは6.5-6.6%。工業生産データは経済サイクルのより敏感な指標である。固定資産投資(Fixed Asset Investment:FAI)の成長は、効果的な政策刺激の兆候となり得る。

• 日本のCPI(消費者物価指数) – 厳しい労働市場のために賃金が上昇している。 CPIはやや硬く見えるが、まだ 2%の目標は遠い。 BOJは他の主要中央銀行よりもより長く保有している。

経済見通し:
10月は、中央銀行の貸借対照表が縮小し始める中、先進国市場の政策強化は次段階を迎える。この状況は10年前の金融危機後の正常化に向けた長い道のりの小さな一歩と見られる。 これまでのところ、この過程は主要経済や金融市場に深刻な混乱をもたらしていない。

外国為替

米ドルが頂点に近づくにつれて、米ドルを分散化する時である。 当面、米ドルがアジア通貨よりもユーロに対して弱くなる可能性が高いという確信が高まっている。 安値の暴落と米国のリスク資産との正相関を考慮すると、ロングエクスポージャーは依然として有効なポートフォリオ分散策である。

株式

数ヶ月の業績悪化に伴う不況に基づく日本がアップグレードされる。 金利の上昇を背景に、グローバル株式の評価尺度が最近の高値に達するとは予想せず、利益成長の見通しは引き続き重要な要因となる。

コモディティ

金価格が12カ月ぶりに1240ドルまで 緩やかに回復するといった見通しは、金は超短期市場ポジション(売り持ちのポジション)が巻き戻しに弱いという事実を前提としている。イランに対する米国からの差し迫った課税制裁と、貿易摩擦によって世界貿易への大きな影響をうけるとした恐れが薄れていることから、原油価格は最近のレンジのトップに押し上げられている。


下の表は、今週の「中」から「高」までの重要度の高い(FX取引に大きな影響を与える経済イベント)経済イベントをカテゴリ別にまとめます。取引の際にぜひご利用ください!

今週の経済指標カレンダー
時間 経済指標(イベント) 通貨 重要度
月曜日 – 2018年10月15日
未定 中国新規借入 CNY
40 分 鉱工業生産 (前月比) (8月) JPY
16:15 生産者物価指数 (前月比) (9月) CHF
21:30 コア小売売上高 (前月比) (9月) USD
21:30 NY連銀製造業指数 (10月) USD
21:30 小売売上高 (前月比) (9月) USD
23:00 企業在庫 (前月比) (8月) USD
23:30 カナダ銀行企業景況感調査 CAD
火曜日 – 2018年10月16日
未定 月次予算諸表 USD
06:45 消費者物価指数 (前年比) (Q3) NZD
06:45 消費者物価指数 (前期比) (Q3) NZD
09:30 金融政策決定会合議事録 AUD
10:30 中国消費者物価指数 (前月比) (9月) CNY
10:30 中国消費者物価指数 (前年比) (9月) CNY
10:30 中国生産者物価指数 (前年比) (9月) CNY
17:30 平均所得(含ボーナス) (8月) GBP
17:30 求職者給付受給者数増減 (9月) GBP
17:30 雇用者数増減 3か月/3か月 (前月比) GBP
17:30 失業率 (8月) GBP
18:00 伊消費者物価指数 (前月比) (9月) EUR
18:00 現在のドイツZEWの状況 (10月) EUR
18:00 独ZEW景気期待指数 (10月) EUR
18:00 貿易収支 (8月) EUR
18:00 ZEW景況感指数 EUR
21:30 対外証券投資 (8月) CAD
22:15 MPC委員カンリフ氏の発信 GBP
22:15 鉱工業生産 (前月比) (9月) USD
23:00 JOLT求職 (8月) USD
未定 世界乳製品取引価格指数 NZD
水曜日 – 2018年10月17日
05:00 ネット長期TICフロー (8月) USD
05:15 FOMC会員デイリー氏の発信 USD
05:30 米国石油協会週次原油株式 USD
06:20 オーストラリア準備銀行総裁補佐デベル氏の発信 AUD
17:30 消費者物価指数 (前月比) (9月) GBP
17:30 消費者物価指数 (前年比) (9月) GBP
17:30 CPIH (前年比) GBP
17:30 生産者仕入価格 (前月比) (9月) GBP
18:00 コア指数 (前年比) (9月) EUR
18:00 消費者物価指数 (前年比) (9月) EUR
18:00 消費者物価指数 (前月比) (9月) EUR
21:30 建築許可 (9月) USD
21:30 建築許可 (前月比) (9月) USD
21:30 住宅着工、変化 (前月比) (9月) USD
21:30 住宅着工件数 (9月) USD
21:30 製造業出荷 (前月比) (8月) CAD
23:30 原油在庫量 USD
23:30 クッシング原油在庫 USD
木曜日 – 2018年10月18日
01:10 連邦公開市場委員会メンバーブレイナード氏の発信 USD
01:30 ドイツ連邦銀行総裁ヴァイトマン氏の発信 EUR
02:00 MPC委員ブロードベント氏の発信 GBP
03:00 連邦公開市場委員会議事録 USD
08:50 季節調節済み貿易収支 JPY
08:50 輸出 (前年比) (9月) JPY
08:50 貿易収支 (9月) JPY
09:30 雇用者数増減 (9月) AUD
09:30 フルタイム雇用変更 (9月) AUD
09:30 ナショナル・オーストラリア銀行
四半期景況感指数
AUD
09:30 失業率 (9月) AUD
17:30 小売売上高コア(前年比) (前月比) (9月) GBP
17:30 小売売上高コア(前月比) (前年比) (9月) GBP
17:30 小売売上高(前年比) (前月比) (9月) GBP
17:30 小売売上高(前月比) (前年比) (9月) GBP
17:40 スペイン10年負債オークション EUR
未定 EUリーダーズサミット EUR
21:30 失業保険申請件数 USD
21:30 フィラデルフィア連銀製造業指数 (10月) USD
21:30 フィリー連銀雇用 (10月) USD
22:00 連邦公開市場委員会メンバー、ダドリー氏の発信 USD
金曜日 – 2018年10月19日
00:30 公開市場委員会クォールズ委員発言 USD
08:30 全国コアCPI (前年比) (9月) JPY
08:30 全国消費者物価指数 (前月比) JPY
11:00 中国の固定資産投資 (前年比) (9月) CNY
11:00 中国国内総生産 (前期比) (Q3) CNY
11:00 中国国内総生産(GDP) (前年比) (Q3) CNY
11:00 中国鉱工業生産 (前年比) (9月) CNY
11:00 中国失業率 CNY
11:00 統計局記者会見 CNY
15:30 日銀総裁、黒田氏の発信 JPY
21:30 コアCPI (前月比) (9月) CAD
21:30 消費者価格指数コア (前年比) (9月) CAD
21:30 コア小売売上高 (前月比) (8月) CAD
21:30 消費者物価指数 (前月比) (9月) CAD
21:30 小売売上高 (前月比) (8月) CAD
22:00 FOMCメンバーカプラン氏の発信 USD
23:00 中古住宅販売 (前月比) (9月) USD
23:00 中古住宅販売戸数 (9月) USD
土曜日 – 2018年10月20日
00:30 イングランド銀行総裁、カーニー氏の発信 GBP
01:00 FOMCボスティク委員発言 USD
02:00 ベーカー・ヒューズ社のリグ・カウント USD
04:30 米国商品先物取引委員会 英ポンド
投機的ネットポジション
GBP
04:30 CFTC原油の投機的なネットポジション USD
04:30 米国商品先物取引委員会 金
投機的ネットポジション
USD
04:30 米国商品先物取引委員会 S&P500
投機的ネットポジション
USD
04:30 米国商品先物取引委員会 豪ドル
投機的ネットポジション
AUD
04:30 米国商品先物取引委員会 円
投機的ネットポジション
JPY
04:30 米国商品先物取引委員会 ユーロ
投機的ネットポジション
EUR