FX週間レポート (8月第2週)|トルコリラの急落は引き続き大きな影響を与える

2018年8月13日



今週の為替相場の見通し:

トルコの市場混乱が貿易戦争(中国)、経済制裁(ロシア)、国内エマージングマーケット政治(ブラジル)の不安に加わり、多くのG10通貨が最近のレンジを破り米ドルが上昇した。トルコリラとロシアルーブルを襲った制裁の懸念もまた、南アフリカランドやメキシコペソのような他のエマージングマーケットFXの2次的なダメージを引き起こし、またニュージーランドドルはニュージーランド準備銀行がハト派に転向した後に売却された。

新エマージンマーケットにおける不安とイタリアの予算の懸念の中で、スイスフラン(および日本円 )の防衛的な価値が戻ってきているようにみえる。ユーロ/スイスフランが1.1490より下回ったことは、1.1160に続いてさらに1.1320への下落を警告している。

ユーロ/米ドル が1.15を下回る水準まで下落したことによって、トルコリラからユーロへの銀行部門へのエクスポージャーの影響が察知され、短期的に1.1200までの下振れリスクを警告しているにもかかわらず、トルコに対する欧州銀行のエクスポージャーは相対的に抑えられている。

当社はトルコリラに対して 慎重に構える。トルコリラの激しい減価償却からの価値は 、 対外赤字を縮小するために景気減速の必要性を受け、具体的な政策の締め付けがない限りは短期間でのトルコ資産の売却は止まないだろう。高額な国内政治的費用がかかる代替案は、IMFプログラムの支持、もしくはトルコリラの兌換性のコントロールにかかっているだろう。

毎週のマクロ経済のアップデート

火曜日 (8月14日)
• 中国工業生産 – 小売りの販売も芳しくなく中程度の減速を示す可能性が高い。 貿易緊張の高まりから経済成長を緩和する政策緩和がある。

• 米国中暑企業楽観指数 – 今までにないほど良好なレベルだが、財政刺激策が貿易関税の影響を相殺するため、ビジネスの楽観主義は高水準にとどまるだろう。

水曜日 (8月15日)
• 英国消費者物価指数 (CPI)- イングランド銀行は8月の25のベーシスポイント金利引き上げ後でも効果を表していない。ブレクジットの不確実性は、英国のCPIの成果を覆す可能性が高い。

• インドネシア銀行会合 – インドネシア銀行は、資本フローが今のところ安定しているように見え、実質金利は経常赤字のエマージン市場諸国にもはや遅れをとっておらず、強い立場にある。

経済見通し:
世界的な成長は健全な状態を維持しており、財政刺激の恩恵を受けるアメリカが特出し、他の先進国市場は継続して非常に支持的な金融政策に満足している。これまでに発表された実際の措置は比較的軽微ではあるが、貿易障壁を取り巻くエスカレートした巧言は明らかに懸念要素になっている。

外国為替

米ドルの反発はまだ終わっていないが、政策の相違がピークに近づくにつれて、その勢いは緩和されるだろう。 貿易緊張が激化し、さらなる上昇の可能性が残っているため、アジア通貨先物の予測は格下げとなる。

株式

金利の上昇を背景に、グローバル株式のさらなる上昇は、主に収益の伸びに限定されるだろう。 一方、リスクのアンバランスに市場は荒れるだろう。 わずかにアンダーウェイトの 姿勢を維持する。

コモディティ

継続的な地政学的騒音にもかかわらず、原油価格は、OPECが価格高騰防止のために必要時には 供給を増加するといった期待が高まったことで減速した。


下の表は、今週の「中」から「高」までの重要度の高い(FX取引に大きな影響を与える経済イベント)経済イベントをカテゴリ別にまとめます。取引の際にぜひご利用ください!

今週の経済指標カレンダー
時間 経済指標(イベント) 通貨 重要度
月曜日 – 2018年8月13日
17:00 伊消費者物価指数 (前月比) (7月) EUR
未定 中国新規借入 CNY
未定 OPEC月次報告 USD
火曜日 – 2018年8月14日
10:30 NAB企業信頼感指数 (7月) AUD
11:00 中国の固定資産投資 (前年比) (7月) CNY
11:00 中国鉱工業生産 (前年比) (7月) CNY
11:00 中国失業率 CNY
13:30 鉱工業生産 (前月比) (6月) JPY
15:00 独消費者物価指数 (前月比) (7月) EUR
15:00 独国内総生産 (前期比) (Q2) EUR
15:00 独国内総生産 (前年比) (Q2) EUR
15:45 仏消費者物価指数 (前月比) (7月) EUR
15:45 フランスHICP (前月比) (7月) EUR
16:00 スペイン消費者物価指数 (前年比) (7月) EUR
16:00 スペインHICP (前年比) (7月) EUR
16:15 生産者物価指数 (前月比) (7月) CHF
17:30 平均所得(含ボーナス) (6月) GBP
17:30 求職者給付受給者数増減 (7月) GBP
17:30 雇用者数増減 3か月/3か月 (前月比) GBP
17:30 失業率 (6月) GBP
18:00 現在のドイツZEWの状況 (8月) EUR
18:00 ZEW景気期待指数 (8月) EUR
18:00 国内総生産 (前期比) (Q2) EUR
18:00 国内総生産 (前年比) (Q2) EUR
18:00 鉱工業生産 (前月比) (6月) EUR
18:00 ZEW景況感指数 EUR
未定 ユーロ圏財務相会合 EUR
21:30 輸出価格 (前月比) (7月) USD
21:30 輸入物価指数 (前月比) (7月) USD
水曜日 – 2018年8月15日
05:30 米国石油協会週次原油株式 USD
09:30 WESTPAC消費者信頼感指数 (8月) AUD
10:30 労働賃金指数 (前期比) (Q2) AUD
17:30 消費者物価指数 (前月比) (7月) GBP
17:30 消費者物価指数 (前年比) (7月) GBP
17:30 生産者仕入価格 (前月比) (7月) GBP
21:30 コア小売売上高 (前月比) (7月) USD
21:30 非農業部門生産性 (前期比) (Q2) USD
21:30 NY連銀製造業指数 (8月) USD
21:30 小売売上高 (前月比) (7月) USD
21:30 単位労働コスト (前期比) (Q2) USD
22:15 鉱工業生産 (前年比) USD
22:15 鉱工業生産 (前月比) (7月) USD
23:00 企業在庫 (前月比) (6月) USD
23:30 原油在庫量 USD
23:30 クッシング原油在庫 USD
木曜日 – 2018年8月16日
01:00 ドイツ連邦銀行総裁ヴァイトマンが語る EUR
05:00 ネット長期TICフロー (6月) USD
08:50 季節調節済み貿易収支 JPY
08:50 輸出 (前年比) (7月) JPY
08:50 貿易収支 (7月) JPY
10:30 雇用者数増減 (7月) AUD
10:30 フルタイム雇用変更 (7月) AUD
10:30 失業率 (7月) AUD
17:30 小売売上高コア(前年比) (前月比) (7月) GBP
17:30 小売売上高コア(前月比) (前年比) (7月) GBP
17:30 小売売上高(前月比) (前年比) (7月) GBP
17:30 小売売上高(前年比) (前月比) (7月) GBP
17:40 スペイン10年負債オークション EUR
18:00 貿易収支 (6月) EUR
21:30 建築許可 (7月) USD
21:30 建築許可 (前月比) (7月) USD
21:30 住宅着工件数 (7月) USD
21:30 住宅着工、変化 (前月比) (7月) USD
21:30 失業保険申請件数 USD
21:30 フィラデルフィア連銀製造業指数 (8月) USD
21:30 フィリー連銀雇用 (8月) USD
21:30 製造業出荷 (前月比) (6月) CAD
金曜日 – 2018年8月17日
07:45 生産者仕入価格 (前期比) (Q2) NZD
08:30 澳联储主席洛威(LOWE)讲话 AUD
16:30 オーストラリア準備銀行 ELLIS総裁補佐発言 AUD
18:00 コア指数 (前年比) (7月) EUR
18:00 消費者物価指数 (前年比) (7月) EUR
18:00 消費者物価指数 (前月比) (7月) EUR
21:30 コアCPI (前月比) (7月) CAD
21:30 消費者価格指数コア (前年比) (7月) CAD
21:30 消費者物価指数 (前月比) (7月) CAD
21:30 対外証券投資 (6月) CAD
23:00 ミシガン消費者信頼感見込み最終 (8月) USD
23:00 ミシガン大学消費者信頼感指数 (8月) USD
土曜日 – 2018年8月18日
02:00 ベーカー・ヒューズ社のリグ・カウント USD
04:30 米国商品先物取引委員会 英ポンド
投機的ネットポジション
GBP
04:30 CFTC原油の投機的なネットポジション USD
04:30 米国商品先物取引委員会 金
投機的ネットポジション
USD
04:30 米国商品先物取引委員会 S&P500
投機的ネットポジション
USD
04:30 米国商品先物取引委員会 豪ドル
投機的ネットポジション
AUD
04:30 米国商品先物取引委員会 円
投機的ネットポジション
JPY
04:30 米国商品先物取引委員会 ユーロ
投機的ネットポジション
EUR