FX週間レポート (8月第1週)|トランプ政権は中国に対する優位性を押し退ける

2018年8月06日



今週の為替相場の見通し:

先週は、(1)米国と中国の貿易紛争を取り巻く新たな緊張、(2)イタリアの予算と成長に対する懸念、(3)日銀の利回り曲線 の調整YCC)と 高い世界的な利回り ( 急な利回り曲線)、(4)政治的要因(トルコリラ、南アフリカランド、ロシアルーブル)に左右される少数の新興市場通貨などが特徴の先週だった。

米国経済、S&P500、大統領支持率は依然として回復しているため、トランプ政権は中国に対する 認識された優位性を押しのけようとしているように映った。中国は迅速に貿易戦争を終わらす気配を見せず、交代する様子は見せていない。米ドル/人民元の上昇圧力は残るかもしれない。 次の抵抗レベルは6.9080である。 人民元減価償却の急速な進展による政策の不快感により、中国人民銀行はオンショアFX先渡し販売に20%の準備金を再び課すことになった。

欧州ユーロ/米ドル のスライドは底打ちしているとは思うが、イタリアの財政計画とイタリア債券の弱さの根本的な不安は、ユーロに 重荷になっている。 欧州ユーロ/米ドル が2018年後半までに 基盤を構築していると考える。技術分析は、短期的に1.1530 / 1.1750の間の欧州ユーロ/米ドルのレンジ相場を支持する。

毎週のマクロ経済のアップデート

火曜日 (8月07日)
• オーストラリア準備銀行(RBA)会合 – インフラ投資は抑制され、インフラ投資と非鉱山事業投資の回復は成長を支えている。 RBAはいかなる政策決定も保留状態にある。

水曜日 (8月08日)
• 中国外貨準備−貿易データは同日にリリースされた。 貿易緊張の高まりや中国の金融政策の緩和にもかかわらず、資本流出の圧力は調整可能と見える。

木曜日 (8月09日)
• フィリピン中央銀行(BSP) – 25-50bpの利上げが見込まれる。 BSPは、上昇するインフレ期待と為替変動をより懸念している。

金曜日 (8月10日)
• 日本および英国の国内総生産(GDP )- 2018年第一四半期の経済成長の一時的鈍化後、日本と英国のGDP成長率は改善している。 日本にはインフレがなく、ブレグジットの不確実性は依然として問題となっている。

• 米国消費者物価指数(CPI )- 連邦準備制度理事会は、上昇が緩やかな限り、インフレ率が2%を上回るリスクについてはあまり懸念していない様子だ。 連邦準備理事会(FRB)は、今年2倍、2019年には4倍の利上げを計画している。

経済見通し:
世界的な成長は健全な状態を維持しており、財政刺激の恩恵を受けるアメリカが特出し、他の先進国市場は継続して非常に支持的な金融政策に満足している 。 これまでに発表された実際の措置は比較的軽微ではあるが、貿易障壁を取り巻くエスカレートした巧言は明らかに懸念要素になっている。

外国為替

米ドルの反発はまだ終わっていないが、政策の相違がピークに近づくにつれて、その勢いは緩和されるだろう。 貿易緊張が激化し、さらなる上昇の可能性が残っているため、アジア通貨先物の予測は格下げとなる。

株式

金利の上昇を背景に、グローバル株式のさらなる上昇は、主に収益の伸びに限定されるだろう。 一方、リスクのアンバランスに市場は荒れるだろう。 わずかにアンダーウェイトの 姿勢を維持する。

コモディティ

継続的な地政学的騒音にもかかわらず、原油価格は、OPECが価格高騰防止のために必要時には 供給を増加するといった期待が高まったことで減速した。


下の表は、今週の「中」から「高」までの重要度の高い(FX取引に大きな影響を与える経済イベント)経済イベントをカテゴリ別にまとめます。取引の際にぜひご利用ください!

今週の経済指標カレンダー
時間 経済指標(イベント) 通貨 重要度
月曜日 – 2018年8月6日
15:00 独製造業新規受注 (前月比) (6月) EUR
火曜日 – 2018年8月7日
08:01 BRC小売売上 (前年比) (7月) GBP
08:30 家計支出 (前月比) (6月) JPY
08:30 家計支出 (前年比) (6月) JPY
13:30 公定歩合発表 (8月) AUD
13:30 RBAレート声明 AUD
15:00 独鉱工業生産 (前月比) (6月) EUR
15:00 独貿易収支 (6月) EUR
16:30 HALIFAX住宅価格指数 (前月比) GBP
16:30 ハリファックス社価格指数 (前年比) GBP
23:00 JOLT求職 (6月) USD
23:00 IVEY購買部協会指数 (7月) CAD
未定 世界乳製品取引価格指数 NZD
水曜日 – 2018年8月8日
05:30 米国石油協会週次原油株式 USD
08:50 季節調節済み経常収支 JPY
08:50 経常収支(季節調整なし) (6月) JPY
10:30 住宅ローン (前月比) (6月) AUD
未定 中国輸出 (前年比) (7月) CNY
12:00 予想インフレ率 (前期比) NZD
12:05 澳联储主席洛威(LOWE)讲话 AUD
未定 中国輸入 (前年比) (7月) CNY
未定 中国貿易収支 (米ドル) (7月) CNY
21:30 建築許可 (前月比) (6月) CAD
23:30 原油在庫量 USD
23:30 クッシング原油在庫 USD
木曜日 – 2018年8月9日
02:00 10年物中期米国債競売 USD
06:00 公定歩合発表 NZD
06:00 RBNZ金融政策発表 NZD
06:00 RBNZレート声明 NZD
07:00 RBNZ記者会見 NZD
08:01 RICS住宅価格 (7月) GBP
10:30 中国消費者物価指数 (前月比) (7月) CNY
10:30 中国消費者物価指数 (前年比) (7月) CNY
10:30 中国生産者物価指数 (前年比) (7月) CNY
14:45 季節調整なし失業率 (7月) CHF
14:45 季節調整済み失業率 (7月) CHF
17:00 欧州中央銀行マンスリー・レポート EUR
未定 中国新規借入 CNY
21:15 住宅着工件数 (7月) CAD
21:30 コアPPI (前月比) (7月) USD
21:30 失業保険申請件数 USD
21:30 生産者物価指数 (前月比) (7月) USD
21:30 新築住宅価格指数 (前月比) (6月) CAD
未定 経済社会研究所(NIESR)GDP予想 GBP
金曜日 – 2018年8月10日
07:30 NZ購買担当者指数 (7月) NZD
07:45 電子カード小売り販売数 (前月比) (7月) NZD
08:50 国内総生産 (前年比) (Q2) JPY
08:50 国内総生産 (前期比) (Q2) JPY
10:30 RBA金融政策発表 AUD
13:30 第三次産業活動指数 (前月比) JPY
15:45 仏非農業部門雇用者数 (前期比) EUR
17:30 企業投資 (前期比) (Q2) GBP
17:30 輸出 (前期比) GBP
17:30 国内総生産 (前月比) GBP
17:30 国内総生産 (前年比) (Q2) GBP
17:30 国内総生産 (前期比) (Q2) GBP
17:30 輸入品 (前期比) GBP
17:30 鉱工業生産 (前月比) (6月) GBP
17:30 製造業生産 (前月比) (6月) GBP
17:30 貿易収支 (6月) GBP
17:30 非欧州連合貿易収支 (6月) GBP
21:30 コアCPI (前年比) (7月) USD
21:30 コアCPI (前月比) (7月) USD
21:30 消費者物価指数 (前月比) (7月) USD
21:30 雇用者数増減 (7月) CAD
21:30 失業率 (7月) CAD
22:00 経済社会研究所(NIESR)月間GDP予想 GBP
土曜日 – 2018年8月11日
01:00 WASDEレポート USD
02:00 ベーカー・ヒューズ社のリグ・カウント USD
03:00 月次予算諸表 (7月) USD
04:30 米国商品先物取引委員会 英ポンド 投機的ネットポジション GBP
04:30 CFTC原油の投機的なネットポジション USD
04:30 米国商品先物取引委員会 金
投機的ネットポジション
USD
04:30 米国商品先物取引委員会 S&P500
投機的ネットポジション
USD
04:30 米国商品先物取引委員会 豪ドル
投機的ネットポジション
AUD
04:30 米国商品先物取引委員会 円
投機的ネットポジション
JPY
04:30 米国商品先物取引委員会 ユーロ
投機的ネットポジション
EUR