FX週間レポート (6月第4週)|米中貿易戦争が引き起こす中国サプライチェーン混乱の可能性

2018年6月25日



今週の為替相場の見通し:

米国の関税率の現実が、アジア圏、中国における深刻なサプライチェーン混乱の可能性が高まっている。影響は、ウォン安、シンガポール・ドル( SGD)、タイ・バーツ(THB)およびニュー台湾ドル(TWD)。

世界的な株式がマイナスになる毎に、米ドルの強さが恒常的に見えるが、先週のイングランド銀行とノルウェー中央銀行の強気姿勢の影響は少なかった。フィラデルフィア連邦準備制度の調査では、貿易緊縮がより具体的に米国の成長に圧力をかけているようである。GBPUSDのサポートは、1.3130 〜 1.3350ドルの横ばい取引を好む。

欧州PMIの安定化は、米国以外の成長を遅らせ、EURUSDへの追い風となる懸念は排除すべきとの見方がある。1.1430 〜 1.1880ドルの間で不安定な取引が成立する可能性がある。

ニュージーランドの成長率は降下を続けており、6月28日のニュージーランド準備銀行の会合において金利変動の可能性がさらに高まっている。NZDUSDのサポートは、0.6845ドルのすぐ下、さらに低い0.6740ドルまで検証するだろう。 当社はAUDUSD0.7330ドルの強いサポートの前に、 マイナス面を積極的に追いかけることに注意を払っている。

毎週のマクロ経済のアップデート

水曜日 (6月27日)
• 米国の耐久財 – 米国の投資増加は、厳しい労働市場での自然な対応だ。耐久財の受注高は一桁台の高水準。

木曜日 (6月28日)
• ユーロ圏の消費者物価指数(CPI) – コアインフレは依然として勢いを増している。金利は、エネルギーコストによって押し上げられるべき。 欧州中央銀行(ECB)は、インフレ率が目標を大幅に下回ったとしても、年末までに量的緩和を終了する予定だ。

金曜日 (6月29日)
• 日本の雇用 – 他の国と同じように、失業率は過去10年間で過去最高を記録している。インフレにはまだあまり影響を与えていない。
• 米国の個人消費支出デフレ – コアインフレは5月に1.9%まで上昇する見通し。米連邦準備理事会(FRB)は、穏当なインフレのオーバシュートに耐えられるよう準備している。 2019年の2.1%予測を上回る可能性が高い。

経済見通し: 今のところ、6つの連邦準備金利の引き上げは、金利が依然として低いため、決定的なダメージとはなっていないが、脆弱であるいくつかの新興市場への圧力が強まっている。 金融政策は先進国市場の幅広い範囲で引き締め傾向だが、根強いものではなく、圧力は続くとみている。

外国為替

イタリアの政治リスクは、イタリアの政治的リスクにより、短期的にはユーロの激しい変動、また中期的にはユーロ圏のポジティブな見通しを下げている。円のロングエクスポージャーは、市場のボラティリティの上昇を防ぐ。新興市場FXは安定した選択となる可能性がある。

株式

当社は、循環型(金融および消費者自由裁量の選択)および守備型(ヘルスケアおよびテレコム)セクター間のバーベル・アプローチを維持している。

コモディティ

金価格が$ 1,200〜$ 1,380の間での推移するものと予測している。弱気相場と強気相場のもみ合いが続くため、予想外の上昇や積極的な売り機会につながることはないだろう。供給に関連する不確実性の多数が、原油価格の変動を引き起こしている。中期的な動きには慎重に注視している。


下の表は、今週の「中」から「高」までの重要度の高い(FX取引に大きな影響を与える経済イベント)経済イベントをカテゴリ別にまとめます。取引の際にぜひご利用ください!

今週の経済指標カレンダー
時間 経済指標(イベント) 通貨 重要度
月曜日 – 2018年6月25日
00:13 独IFO景況指数 EUR
23:00 新築住宅販売戸数 (5月) USD
23:00 新築住宅販売 (前月比) (5月) USD
火曜日 – 2018年6月26日
11:20 モーゲージ承認総件数 GBP
18:30 MPC委員マッカフィー氏の発言 GBP
22:00 S&P/CS住宅価格総合‐20 (前年比) (4月) USD
23:00 消費者信頼感 (6月) USD
水曜日 – 2018年6月27日
02:00 FOMCボスティク委員発言 USD
02:45 FOMCメンバー カプラン氏の発言 USD
05:30 米国石油協会週次原油株式 USD
07:45 貿易収支 (前年比) (5月) NZD
07:45 貿易収支 (前月比) (5月) NZD
10:00 業況判断 (6月) NZD
17:30 BoE金融安定性報告書 GBP
17:30 イングランド銀行総裁、カーニー氏の発言 GBP
21:30 資本財出荷(非国防、航空機を除く) (前月比) USD
21:30 コア耐久財受注 (前月比) (5月) USD
21:30 耐久財受注 (前月比) (5月) USD
21:30 良好な貿易収支 (5月) USD
23:00 中古住宅販売保留 (前月比) (5月) USD
23:30 原油在庫量 USD
23:30 クッシング原油在庫 USD
木曜日 – 2018年6月28日
00:00 公開市場委員会クォールズ委員発言 USD
01:15 連邦公開市場委員会メンバー、ローザングレン氏の発信 USD
04:00 カナダ銀行総裁、ポロス氏の発信 CAD
06:00 公定歩合発表 NZD
06:00 RBNZレート声明 NZD
08:50 小売売上高 (前年比) (5月) JPY
未定 全国的住宅価格指数 (前年比) GBP
未定 全国住宅価格指数 (前月比) GBP
15:00 独小売売上高 (前月比) (5月) EUR
15:00 GfK独消費者信頼感指数 (7月) EUR
17:00 欧州中央銀行マンスリー・レポート EUR
18:00 伊消費者物価指数 (前月比) (6月) EUR
18:45 イタリア10年BTPオークション EUR
未定 EUリーダーズサミット EUR
21:00 独消費者物価指数 (前月比) (6月) EUR
21:30 国内総生産 (前期比) (Q1) USD
21:30 GDP物価指数 (前期比) (Q1) USD
21:30 失業保険申請件数 USD
22:30 ハルデーンBOE金融政策委員発言 GBP
23:45 連邦公開市場委員会メンバー、ダドリー氏の発信 USD
金曜日 – 2018年6月29日
01:00 FOMCボスティク委員発言 USD
07:45 建築確認件数 (前月比) (5月) NZD
08:30 仕事/求職率 (5月) JPY
08:30 東京コアCPI (前年比) (6月) JPY
08:50 鉱工業生産 (前月比) (5月) JPY
未定 HIA新築住宅販売戸数 (前月比) (10月) AUD
10:30 民間向け信用 (前月比) (5月) AUD
15:00 独小売売上高 (前月比) (5月) EUR
16:00 KOF先行指数 (6月) CHF
16:55 独失業率増減 (6月) EUR
16:55 独失業率 (6月) EUR
17:30 企業投資 (前期比) (Q1) GBP
17:30 経常収支 (Q1) GBP
17:30 国内総生産 (前年比) (Q1) GBP
17:30 国内総生産 (前期比) (Q1) GBP
18:00 コア指数 (前年比) EUR
18:00 消費者物価指数 (前月比) EUR
18:00 消費者物価指数 (前年比) (6月) EUR
未定 EUリーダーズサミット EUR
21:30 コアPCE物価指数 (前月比) (5月) USD
21:30 個人消費支出価格指数コア (前年比) (5月) USD
21:30 PCE Deflator (前月比) USD
21:30 PCE Deflator (前年比) USD
21:30 個人支出 (前月比) (5月) USD
21:30 国内総生産 (前月比) (4月) CAD
21:30 RMPI (前月比) (5月) CAD
22:45 シカゴ地区購買部協会景気指数 (6月) USD
23:00 ミシガン消費者信頼感見込み最終 (6月) USD
23:00 ミシガン大学消費者信頼感指数 (6月) USD
23:30 カナダ銀行企業景況感調査 CAD
土曜日 – 2018年6月30日
02:00 ベーカー・ヒューズ社のリグ・カウント USD
04:30 米国商品先物取引委員会 英ポンド
投機的ネットポジション
GBP
04:30 CFTC原油の投機的なネットポジション USD
04:30 米国商品先物取引委員会 金
投機的ネットポジション
USD
04:30 米国商品先物取引委員会 S&P500
投機的ネットポジション
USD
04:30 米国商品先物取引委員会 豪ドル
投機的ネットポジション
AUD
04:30 米国商品先物取引委員会 円
投機的ネットポジション
JPY
04:30 米国商品先物取引委員会 ユーロ
投機的ネットポジション
EUR
07:45 建築確認件数 (前月比) (5月) NZD
10:00 中国製造業PMI (6月) CNY
10:00 中国非製造業購買管理者指数 (6月) CNY