FX週間レポート (9月第1週)|ECBが急激なユーロ高懸念でユーロ安、量的緩和の縮小ペース減速か

2017年9月04日



今週の為替相場の見通し

今週の焦点:欧州中央銀行(ECB)、オーストラリア準備銀行(RBA)、カナダの銀行(BOC)とスウェーデン国立銀行の会合と、米国議会の再会です。今週は再び中央銀行に注意を引かれます。9月7日の欧州中央銀行(ECB)の会合に先立ち、ユーロ高のペースについてECBで不安が報告されたため、今週下半期にユーロ安を支えました。アップサイドバイアスを打ち消すためには、ユーロ米ドルは1.1830以下の終値となる必要があります。

短期的には、ユーロが次年度に、さらに米ドルを上回る可能性が高いとしても、ユーロの強さは残薄なものになっています。このユーロ高は、いわば欧州中央銀行(ECB)の痛みの基準値のためのテストであり、量的緩和の縮小ペースが下がる可能性を高めています。

北朝鮮の核実験は、先週のミサイル発射に続き、安全資産への移動を促す可能性が高いです。金は$1315に上回ると、$1375ドルまでのさらなる上昇を検証しているため、米ドル円の108.00円のサポート水準と米ドルスイスフラン0.9450の前に、安全な避難所として、米ドルに細心の注意を払うのが賢明でしょう。

NAFTAを廃止するというトランプの脅威に関する見出しは、メキシコペソに悪影響を与えましたが、カナダドルは傷ついていません。非常に強いカナダの第2四半期GDPレポートは、9月6日の次回会合に向け差し迫ったカナダ銀行(BOC)政策金利引上げラウンドの思索を再燃させ、カナダドルを支持しました。次の米ドルカナダドルのサポート水準は1.2325です。突然のものであると考えるには、この水準以下になる必要があります。

毎週のマクロ経済のアップデート

火曜日 (2017年9月5日)
• 財新(Caixin)の中国の購買担当者景気指数(PMI)- 政府の購買担当者景気指数は、貿易の減速を考慮して、Manu(マヌー)側の驚くべき弾力性を示しました。より非技術的なサービスは、不動産の圧迫を反映する可能性があります。

• オーストラリア準備銀行(RBA)の会議 – 今年に政策金利の変動を見るのは難しいでしょう。次の政策の動きは、利上げの可能性が高く、おそらく2018年上半期です。インフレ率が低かったため、オーストラリア準備銀行は待ちの姿勢をとると見られます。

水曜日 (2017年9月6日)
• カナダ銀行(BOC)の政策金利- カナダ銀行が金利を再び引き上げる期待は大きくありません。年末までに別の政策が動く可能性が高いです。

木曜日 (2017年9月7日)
• 欧州中央銀行(ECB)理事会 – ECBは2018年上半期に量的緩和を終える決断を下すかもしれません。ユーロ反発の影響に対するドラギ総裁の懸念の言及があるかもしれません。ユーロ高は、ECBのインフレ予測に影響を与えるでしょう。

金曜日 (2017年9月8日)
• 中国の貿易 – 地域貿易の減速は既に中国のデータから明らかになりました。最近の成長増加の要因の1つが消え始めています。

経済見通し

2017年第2四半期に世界的な成長の勢いがピークに達したように見えますが、これまでのところ貿易に起因する減速で、心強く受け止められています。政策の不確実性 – 金融政策と財政政策の両方が、依然として米国に集中しています。低インフレにより、米国の金利引き上げに対する期待を下げさせています。


資産の種類ごとの要約

外国為替

政治的瀬戸際政策のリスクは、9月に円、スイスフラン、金などの安全な避難所に対し、米ドルの悪いパフォーマンスを押し上げる可能性があります。ユーロは、G10通貨のリーダーとして米ドルを追い越し、翌年に世界の主要通貨の中で最高のパフォーマンスを誇る可能性が高いです。新興市場通貨のキャリートレードのテーマは、まだ維持する余地がありますが、ラリーを追いかけるのではなく、暴落の機会に買うのが賢明です。

株式

弊社は、株価には依然として慎重であり、全体的な成長見通しがピークに達したにも関わらず、グローバルな金融政策は、より引き締め方向への見通しであることを踏まえ、より良いエントリーの機会を待っています。米国は一般的に守備的な投資と見なされているため、戦略的に米国を選択し続けることは賢明でしょう。ヨーロッパでも中立を維持しており、日本とアジアの日本以外のアジアをアンダーウェイトにしていることは賢明でしょう。

コモディティ

金の価格は、機能不全のワシントン政治やその他のリスクオフのイベントの影響で、9月に一時的に1300ドルを上回る可能性があります。金に関し、より広い視野で考えると、金価格が今後数ヶ月間で大幅にレンジにとどまるとみています。石油価格において需給バランスはまだ挑戦的に見えます。$45の12ヶ月価格目標は依然として合理的です。


下の表は、今週の「中」から「高」までの重要度の高い(FX取引に大きな影響を与える経済イベント)経済イベントをカテゴリ別にまとめます。取引の際にぜひご利用ください!

       
今週の経済指標カレンダー
時間経済指標(イベント)通貨重要度
月曜日 – 2017年9月4日
10:30企業売上総利益 (前期比) (Q2)AUD
16:00スペイン失業変化EUR
17:30建設業購買部協会景気指数 (8月)GBP
火曜日 – 2017年9月5日
08:01BRC小売売上 (前年比) (8月)GBP
10:30経常収支 (Q2)AUD
10:45中国CAIXINサービスPMI (8月)CNY
12:4510年JGB入札JPY
13:30公定歩合発表 (9月)AUD
13:30RBAレート声明AUD
14:45スイス国内総生産 (前年比) (Q2)CHF
14:45スイス国内総生産 (前期比) (Q2)CHF
16:15スイス消費者物価指数 (前月比) (8月)CHF
16:15スペインサービスPMI (8月)EUR
16:45イタリアサービス業購買管理者指数 (8月)EUR
16:50仏サービス業購買部協会景気指数 (8月)EUR
16:55独サービス業購買部協会景気指数 (8月)EUR
17:00マーケット総合PMI (8月)EUR
17:00サービス業購買部協会景気指数 (8月)EUR
17:30サービス業購買部協会景気指数 (8月)GBP
18:00小売売上高 (前月比) (7月)EUR
18:10澳联储主席洛威(LOWE)讲话AUD
18:30国内総生産年率 (前期比) (Q2)ZAR
21:00連邦公開市場委員会メンバー
ブレイナードは話します
USD
23:00製造業新規受注 (前月比) (7月)USD
23:30世界乳製品取引価格指数NZD
水曜日 – 2017年9月6日
02:10FOMCメンバーカシカリ談話USD
08:00FOMCメンバーカプラン談話USD
10:30国内総生産 (前期比) (Q2)AUD
10:30国内総生産 (前年比) (Q2)AUD
15:00独製造業新規受注 (前月比) (7月)EUR
21:30貿易収支 (7月)USD
21:30労働生産性 (前期比) (Q2)CAD
21:30貿易収支 (7月)CAD
22:45マーケット総合PMI (8月)USD
22:45サービス業購買部協会景気指数 (8月)USD
23:00ISM非製造業雇用指数 (8月)USD
23:00ISM非製造業指数 (8月)USD
23:00BOCレート声明CAD
23:00公定歩合発表CAD
木曜日 – 2017年9月7日
03:00ベージュブック(米地区連銀経済報告書)USD
05:35米国石油協会週次原油株式USD
10:30小売売上高 (前月比) (7月)AUD
10:30貿易収支 (7月)AUD
15:00独鉱工業生産 (前月比) (7月)EUR
16:30ハリファックス社価格指数 (前年比) (8月)GBP
16:30HALIFAX住宅価格指数 (前月比) (8月)GBP
17:50スペイン10年負債オークションEUR
17:50スペイン15年負債オークションEUR
18:00国内総生産 (前年比) (Q2)EUR
18:00国内総生産 (前期比) (Q2)EUR
20:45預金ファシリティ率EUR
20:45公定歩合発表 (9月)EUR
21:30失業保険申請件数USD
21:30非農業部門生産性 (前期比) (Q2)USD
21:30単位労働コスト (前期比) (Q2)USD
21:30建築許可 (前月比) (7月)CAD
21:30欧州中央銀行記者会見EU
23:00IVEY購買部協会指数 (8月)CAD
金曜日 – 2017年9月8日
00:00原油在庫量USD
00:00クッシング原油在庫USD
01:15FOMCメンバー、メスター談話USD
08:00連邦公開市場委員会メンバー、ダドリー発言するUSD
08:50季節調節済み経常収支JPY
08:50経常収支(季節調整なし) (7月)JPY
08:50国内総生産 (前年比) (Q2)JPY
08:50国内総生産 (前期比) (Q2)JPY
09:15FOMCメンバージョージ談話USD
10:30住宅ローン (前月比) (7月)AUD
12:00オーストラリア準備銀行総裁補佐デベル氏は語るAUD
12:15中国輸出 (前年比) (8月)CNY
12:15中国輸入 (前年比) (8月)CNY
12:15中国貿易収支 (米ドル) (8月)CNY
14:45季節調整なし失業率 (8月)CHF
14:45季節調整済み失業率 (8月)CHF
15:00独貿易収支 (7月)EUR
17:30鉱工業生産 (前月比) (7月)GBP
17:30製造業生産 (前月比) (7月)GBP
17:30貿易収支 (7月)GBP
17:30非欧州連合貿易収支 (7月)GBP
17:30澳联储主席洛威(LOWE)讲话AUD
21:00NIESR GDP予想GBP
21:30雇用者数増減 (8月)CAD
21:30失業率 (8月)CAD
21:45FOMCメンバーハーカー談話USD