s7


XMはNDD(ノーディーリングデスク) 方式を採用し、最先端技術を使用して
世界で25以上の金融機関から最も有益なインターバンクレートを集約します。

XMは最先端のNDD(ノーディーリングデスク)方式を採用することにより、自動的に世界で25以上のティアワン金融機関から最も有利な売値(ビッド)と買値(アスク)を集約し、適切な価格をお客様のMT4・MT5ターミナル画面に表示させるため、STP (ストレート・スルー・プロセッシング) プロセスと呼ばれており、お客様とFX証券会社との利益相反はありません。XMのSTPプロセスの主なメリットは、公平で安全な取引を実現し、ディーラーと介在の可能性が一切排除される環境で取引が可能となります。

お客様は、新規注文を発注する際にXMのSTPシステムにより、自動的に最も有益な為替レートのもと各金融機関(流動性プロバイダー)に送信されます。金融機関は、その注文を正確かつ迅速に執行し、XMのSTPシステムを介して共に送信され、全ての注文手続きが自動的に完了します。指値と逆指値注文の手続きを行うにも同じ自動手順が適用されます。