s12


5.
仮想通貨現物 CFD 商品の取引が可能!

XMトレーディングは、2017年9月以来、XMの革命的なMT5プラットフォームにてビットコイン(Bitcoin)、イーサリアム (Eretheum)、ライトコイン (Litecoin)、ダッシュコイン (Dashcoin)およびリップル (Ripple)などの豊富な仮想通貨の現物CFD商品の提供が始まりました。XMでの仮想通貨を取引の大きな利点は、狭いスプレッド、有益なスワップレート、手数料無料だけでなく、低い必要証拠金率で、平日24時間週いつでも、継続的にお取引いただくことが可能です。

XM の仮想通貨
(クリプトカレンシー)

XMのイーサリアム (Ethereum) XMのライトコイン (Litecoin) XMのビットコイン (Bitcoin) XMのダッシュコイン (Dashcoin) XMのリップル (Ripple)
XMのビットコイン (Bitcoin)
ビットコイン (Bitcoin)

XMのMT5取引プラットフォームでは、「BTCUSD」ビットコイン/米ドル (Bitcoin/US Dollar) 現物CFD銘柄の価格相場を監視し、お取引いただけます。ビットコイン(Bitcoin)は、2009年にオープンソースソフトウェアとしてリリースされた最初の分散型の電子通貨であり、今までで最も多く取引されている仮想通貨です。

分散型システムは、不換通貨や中央銀行とは異なり、仲介者なしにピアツーピアのテクノロジーに基づいており、取引がネットワークノードによって検証され、「分散型元帳技術」とも呼ばれるブロックチェーン(Blockchain)に記録されます。

XMのイーサリアム (Ethereum)
イーサリアム (Ethereum)

XMのMT5取引プラットフォームでは、「ETHUSD」イーサリアム /米ドル (Ethereum/ US Dollar) 現物CFD銘柄の価格相場を監視し、お取引いただけます。ETH (イーサリアム )は、2015年に発売されたビットコインと同様の仮想通貨ですが、スマート契約や分散アプリケーションを第三者からのダウンタイム詐欺、制御または干渉なしに構築して実行のための最も大きな開放型分散システムソフトウェアプラットフォームです。

イーサ(ETH)の主な目的は、開発者が分散型アプリケーション(ĐApps)を構築するようにイーサリアムの機能性を促進し、貨幣化することです。


XMのライトコイン (Litecoin)
ライト コイン (Litecoin)

XMのMT5取引プラットフォームでは、「LTCUSD」ライトコイン/米ドル (litecoin/US Dollar) 現物CFD銘柄の価格相場を監視し、お取引いただけます。ライトコイン(Litecoin)は、ビットコイン以外の仮想通貨として2011年に発売され、ビットコインと同様に中央銀行によって運用せず、ピアツーピアオープンソースでグローバルな決済ネットワークです。

ライトコインは、技術的にビットコインに似ていますが、ブロックチェーン生成速度の高速化を提供し、暗号アルゴリズムを使用することで、ビットコインの短所を改善するように設計されました。ライトコインの評価は、ビットコインに相対して低いものの、入手やリクイディティが高いことが特徴です。

XMのダッシュコイン (Dashcoin)
ダッシュコイン (Dashcoin)

XMのMT5取引プラットフォームでは、「DSHUSD」ダッシュコイン/米ドル (Dashcoin/US Dollar) 現物CFD銘柄の現在の価格相場を監視し、お取引いただけます。ダッシュコイン「デジタルキャッシュ」は2014年に最初に発売され、ビットコイン、イーサリアム 、ライトコインと同様、オープンソースの仮想通貨です。

ダッシュコインの目的は、即時取引、プライベートセンドで取引を提供し、ブロックチェーン上で最もスケーラブルな仮想通貨になることで、世界で最もユーザーフレンドリーなものとなることです。さらに、ダッシュは、ダッシュネットワークがサービス・お仕事と引き換えに、個人および企業に支払いを行う自治や自己資金調達モデルを運用しているため、分散型自治組織(DAO)となります。

XMのリップル (Ripple)
リップル (Ripple)

XMのMT5取引プラットフォームでは、「XRPUSD」リップル/米ドル (Ripple/US Dollar) 現物CFD銘柄の価格相場を監視し、お取引いただけます。リップル「XRP」は、2012年に最初に発売され、リアルタイムの国際決済ネットワークとプロトコールのための仮想通貨であり、低コスト、即時に国際決済を提供しています。リップルのネットワークにより、エンドツーエンドの透明性を備えた銀行間決済を、ゼロコストに近い状態でリアルタイムで決済することが可能になります。

ビットコインとは異なり、リップルのレジャーの場合はマイニングを必要としないため、コンピューティングパワーの使用を削減し、ネットワークの待ち時間を最小限に抑えます。UBSなどの銀行やその他の決済ネットワークは、リップルを決済の基盤技術の一形態として採用しています。

XM を提供している仮想通貨の取引条件

  • ビットコイン
    (Bitcoin)
  • イーサリアム
    (Ethereum)
  • ライト コイン
    (Litecoin)
  • ダッシュコイン
    (Dashcoin )
  • リップル
    (Ripple)
必要証拠金率 20 % 狭いわずかなスプレッド 12ピップス
仮想通貨シンボル BTCUSD 最少/最大取引サイズ 0.1/10
内容 Bitcoin vs US Dollar 証拠金通貨での買いスワップ値 -7.88
最低価格変動 0.00100 証拠金通貨での売りスワップ値 -7.36
値動きの最小値 USD 0.001 指値および逆指値のレベル ** 0.1
1ロットあたりの価値 1 Bitcoin 合計取引ロット数の上限(口座毎) *** 13
**このレベルは、証拠金維持率が100%以上の場合のみに適用されます。 ***こちらの上限は、お客様お一人につき最大取引ロット数です。こちらの制限は日々見直され、各仮想通貨の価値によって更新されます。
必要証拠金率 20 % 狭いわずかなスプレッド 3ピップス
仮想通貨シンボル ETHUSD 最少/最大取引サイズ 0.1/170
内容 Ethereum vs US Dollar 証拠金通貨での買いスワップ値 -0.33
最低価格変動 0.00100 証拠金通貨での売りスワップ値 -0.31
値動きの最小値 USD 0.001 指値および逆指値のレベル** 0.1
1ロットあたりの価値 1 Ethereum 合計取引ロット数の上限(口座毎)*** 340
 
必要証拠金率 20 % 狭いわずかなスプレッド 0.4ピップス
仮想通貨シンボル LTCUSD 最少/最大取引サイズ 0.1/930
内容 Litecoin vs US Dollar 証拠金通貨での買いスワップ値 -0.07
最低価格変動 0.00100 証拠金通貨での売りスワップ値 -0.06
値動きの最小値 USD 0.001 指値および逆指値のレベル** 0.1
1ロットあたりの価値 1 Litecoin 合計取引ロット数の上限(口座毎)*** 1850
必要証拠金率 20 % 狭いわずかなスプレッド 3ピップス
仮想通貨シンボル DSHUSD 最少/最大取引サイズ 0.1/180
内容 Dash vs US Dollar 証拠金通貨での買いスワップ値 -0.42
最低価格変動 0.00100 証拠金通貨での売りスワップ値 -0.39
値動きの最小値 USD 0.001 指値および逆指値のレベル** 0.1
1ロットあたりの価値 1 Dash 合計取引ロット数の上限(口座毎)*** 370
必要証拠金率 20 % 狭いわずかなスプレッド 0.002ピップス
仮想通貨シンボル XRPUSD 最少/最大取引サイズ 0.1/260
内容 Ripple vs US Dollar 証拠金通貨での買いスワップ値 -0.23
最低価格変動 0.00001 証拠金通貨での売りスワップ値 -0.22
値動きの最小値 USD 0.01 指値および逆指値のレベル** 0.001
1ロットあたりの価値 1000 Ripple 合計取引ロット数の上限(口座毎)*** 520