OPEC 9ヶ月間にわたり生産調整合意

2017年5月26日

主要なポイントの要約

OPECと一部の非OPEC諸国は、今後9ヶ月間にわたり生産調整をさらに延長することで合意しました。しかし、市場にとっては「噂を買って、事実を売る」というケースでした。テクニカル分析は、WTI原油で48.10米ドルへのさらなる下落を警告し、米ドルカナダドルを売る前に 1.36に近づき、反発するまで待つのが賢明でしょう。

米ドルに対して遅れをとった後、2017年のスタート以来、幅広い弱さがあり、人民元の最近の期待よりも強い固定措置は、中国当局が人民元高への期待を示唆しています。

6月16日のFOMC会議前に、ロングの米ドル円のエクスポージャーを取ることは賢明だとの見方があります。米ドル円の即時の支持は110.50にとどまります。6月の連邦公開市場委員会( FOMC)が近づくにつれて、米ドルはより支持される可能性が高く、1.1365の目標価格で、最終的に1.10-1.11へのどんな下落でも、慎重に待つことがポイントです。

JPY

USDJPYは、利回りスプレッドおよびリスク因子が混在しているため、テクニカル分析を適用することが困難な状態となりました。連邦準備制度理事会(FRB)のブレインナード氏の肯定的なコメントからのみ一時的な支援がありました。今週の円は111.82で一目均衡表の雲のトップを上回りましたが、それ以上の終値は記録しませんでした。水曜日・木曜日の低値111.49-50を考慮して、円安方向への強気バイアスが見られますが、円はこの範囲から抜け出す必要があります。米国財務省証券の利回り曲線は、平準化を止める必要があります。6月の連邦機関の金利上げの確率は80%です。近い将来において日本銀行の利上げは期待されていません。

EUR

ヨーロッパの朝にアジアの利益が急激に消滅後、ニューヨークのセッションは激しさを増しました。NYセッションは始値1.1220米ドルに付近に開始し、ユーロ円は1.1195を下回りました。米ドルと米国財務省証券の利回りは軟化し、ユーロ米ドルは1.1230米ドルに近づきましたが、その後上昇は米ドルの回復に消えました。ユーロ米ドルは一日の終わりに1.1200のちょうど下に落ちました。毎日のテクニカル指標は弱気に傾いていて、日中のローソク 足のひげの最高値とRSIは下方に向け傾きました。4月の米耐久財受注と、第1四半期のGDPの2番目の見積もりは、明日のデータリスクとなります。

GBP

ケーブル(英ポンド米ドル)は、NYセッションで終値1.2940を21-DMAサポート(現在は1.2937)で終えましたし。1日の範囲は1.2932-1.3012です。最初のONS予測によると、英国の第1四半期に逃された0.2%のGDPターゲットは、+0.3%を予想されました。英国の第1四半期ビジネスインベントリ+ 0.6%に対して+ 0.2%の予測、1.3012はデータ発表前に英ポンドの高値となりました。石油4.5%は米ドルを大きく持ち上げ、OPEC供給削減は9ヶ月の延長となりました。ユーロ英ポンドは、英国のデータ発表前は0.8658まで下落し、NYセッションは終値0.8658となりました。

AUD

ヨーロッパセッション午前の著しい下落後、NYセッションは0.7460付近で開き、上下変動の激しい午前となりました。ペアはその後0.7480まで上げながら、 米ドルと米財務省の配当により下落し、急速に損失が増えました。米ドルは回復するも、コモディティは落ち込み、ペアはNYセッション開始値を下回りました。スライドは10日間移動平均線近辺で、5月24日後半につけた底値に近づきました。テクニカルは弱気傾向、0.7520近辺で反復し、RISは降下。アジア市場での大きなデータやイベントにおけるリスクはありませんでした。

NZD

NYセッションは0.7460近辺で上下変動が激しく、ヨーロッパセッションの午前はペアは度重なるサポートにより反発しました。NYセッションは0.7020で開き、米ドルと米財務省の利回りは下落、ペアは5月24日の高値、100日間移動平均線の値にまで上昇しました。米ドルは反発し、NZドル/米ドルは、NYセッションの高値から下落。セッションの終わりは0.7025につけました。テクニカルは弱気傾向、月毎のRSIは上昇、ペアは一目均等表「雲」 内にとどまりました。アジア市場での大きなデータやイベントによるリスクはありませんでした。


スポット・レート

通貨ペア スポット 1日間の変化 (ピップス) 1週間変化(pips)
USD/JPY 111.54 -24 71
EUR/USD 1.1231 48 72
GBP/USD 1.2976 14 5
USD/CHF 0.9725 -35 -63
USD/CAD 1.3408 -106 -194
AUD/USD 0.7499 21 67
NZD/USD 0.7046 34 105
USD/SGD 1.3839 -66 -60
EUR/GBP 0.8655 27 52

データソース:ブルームバーグ


主な株式インデックス

通貨ペア スポット 1日間の変化 (ピップス) 1週間変化(pips)
日経225指数 19,753 0.7 -0.3
NYダウ・ジョーンズ指数 21,012 0.4 2.0
S&P500指数 2,404 0.2 2.0
ナスダック総合指数 6,163 0.4 2.5
ユーロ・ストックス50指数 3,587 -0.2 0.0
FTSE100指数 7,515 0.4 0.2
DAX指数 12,643 -0.1 0.1
香港ハンセン株価指数 25,429 0.1 0.5

データソース:ブルームバーグ


主なコモディティ

通貨ペア スポット 1日間の変化 (ピップス) 1週間変化(pips)
トムソン・ロイター・コアコモディティーCRB指数 183.9 -0.6 0.4
1,259 0.6 -0.2
51.1 -0.1 4.2
米ドルインデックス(DXY指数) 97.0 -0.3 -0.5
ADXY指数 105.9 0.2 0.1

データソース:ブルームバーグ


テクニカル分析:日中のサポートやレジスタンスレベル

USDJPY EURUSD GBPUSD USDCHF AUDUSD NZDUSD USDCAD XAUUSD
レジスタンス 3 113.03 1.1312 1.3114 0.7615 0.7173 1.3725 1.3643 1278
レジスタンス 2 112.36 1.1258 1.3040 0.9794 0.7550 0.7103 1.3588 1267
レジスタンス 1 111.93 1.1238 1.3006 0.9762 0.7527 0.7077 1.3497 1263
スポット 111.54 1.1231 1.2976 0.9725 0.7499 0.7047 1.3408 1259
サポート 1 111.26 1.1149 1.2932 0.9714 0.7462 0.7007 1.3360 1251
サポート 2 111.02 1.1150 1.2892 0.9698 0.7420 0.6963 1.3314 1244
サポート 3 110.35 1.1096 1.2818 0.9650 0.7355 0.6893 1.3177 1232
ボリンジャーバンド
アッパーバンド 114.50 1.1294 1.3022 1.0134 0.7545 0.7039 1.3822 1274
ロワーバンド 110.35 1.0751 1.2858 0.9651 0.7332 0.6808 1.3422 1211