フランス大統領選挙の結果からユーロ逆転-肯定的である理由

2017年5月09日

主要なポイントの要約

フランス大統領選挙の後のユーロ逆転(ユーロ安)にも関わらず、ユーロに対して肯定的である理由が大きく3つあります。(1)ユーロは安く(2)ユーロの株式がアンダーウェイト(3)早期段階でECBによる量的緩和が減少する可能性がみられた結果、ユーロは上昇しました。

米ドルの強さは、一晩でユーロの逆転を超えてさらに拡大し、特にいくつかの新興市場通貨が中国のデータと米国連邦準備制度(FED)による金利引上げの懸念の影響で期待以下の結果でした。原油価格は、サウジアラビアとロシアの両方が2018年に生産調整を拡大する可能性があることを公式表明し、その後回復しました。テクニカル分析は、1.3500の前に1.3570の目標価格で、1.3840にどんな上昇でも、米ドルカナダドルの売りの機会を示唆しています。

JPY

米ドル円は113.00円のトレンド抵抗を通じて緩やかな挽回を示しました。日経225は月曜日の2.3%上昇を維持していました。米金利は堅調で、焦点は米国と財政刺激のアジェンダの見通しに戻ります。シカゴ・オプション取引所SPXボラティリティ指数 (VIX指数)は9.92に達し、円の資金調達取引を奨励しました。一方ユーロは、NYセッションでの後半取引では、対円で123.56円まで0.4%下落しました。米ドルは対円で約3週間ぶりの高値に上昇し、113.06円まで0.2%を増加しました。

EUR

月曜日にユーロは、エマニュエル・マクロン首相がフランス大統領選挙で勝利後、2週間前の大統領選挙の第1回投票で勝ち越した以来、投資家がユーロ約3%上昇の利益を得たために、対米ドルで6ヶ月ぶりの最高値から下落しました。日曜日にマクロンの圧倒的な勝利により、一時的にユーロは対米ドルで1.10米ドル以上に押し上げました。これは、過年11月の米国大統領選以来、最大の上昇となりました。金曜日のデータによると、ユーロのショートポジションは、2014年5月初頭以来、先週の火曜日まで最低水準に達しており、ユーロに対する楽観主義の高まりを示唆しています。ユーロは6ヶ月ぶりの高値1.1023米ドルまで上昇と、124.58円に約1年ぶりの高値まで急激に上昇しました。しかしユーロは、NYセッションでの後半取引では対米ドルで1.0932米ドルまで0.6%下落しました。

GBP

フランス大統領選挙結果の影響により短期的な救済は、英ポンドの狭い範囲内の取引、今週木曜日(2017年5月11日)の英中銀(BOE) の政策理事会議とテレサメイの選挙キャンペーンが注目を集められたため、月曜日に英ポンドを1.30米ドル以上に押し進めるのに十分ではありませんでした。英ポンドは、テリーザ・メイ英首相が3週間前に6月8日に突然の国民投票を呼び以来、対米ドルで3%以上上昇し、テリーザ・メイ英首相の英国のEU離脱(ブレグジット、Brexit)の交渉においてより強い立場で臨めたことは投資家に希望を与えました。英ポンドは16時00分(GMT)まで、アジアセッションでの早期取引では、7ヶ月ぶりの1.2990米ドルの最高値を記録した後、1.2939米ドルまで0.3%下落しました。

AUD

豪ドルは、商品相場の下落とユーロ高の影響により、中国の貿易データを上回ったため、月曜日の最低値近くで低迷しました。豪ドルは先週金曜日の0.7413ドルから0.7398ドルへと低下し、4ヶ月ぶりの最低値0.7328ドルをつけた先週の値に付近まで値を下げました。即時サポートの結果は約$ 0.7383でした。 3月下旬にピークを迎えてから約4セント下がった豪ドルは、3週間連続で1%減となりました。オーストラリアの連邦予算は火曜日に公表される予定ですが、提案のほとんどがすでに報道陣に漏洩しているため、これに対する反応は薄いものとみられています。

NZD

ニュージーランドの強い経済データの支持を受けながらも、NZドルは下落傾向。しかし大幅な商品価格下落による恩恵を受けました。結果、NZドルは金曜日に0.6930ドルに一時上昇し、週末には0.6915ドルに落ち着きました。ニュージーランド準備銀行(RBNZ)は、木曜日の会合において、現在のニュートラル・バイアスから少し強気な姿勢をとる可能性があるとの見通しがあります。先週の強い労働力と世界的な酪農価格のデータにより、投資家に支持されています。


スポット・レート

通貨ペア スポット 1日間の変化 (ピップス) 1週間変化(pips)
USD/JPY 113.31 60 147
EUR/USD 1.0923 -33 62
GBP/USD 1.2947 56 18
USD/CHF 0.9985 102 22
USD/CAD 1.3690 39 9
AUD/USD 0.7393 -30 -133
NZD/USD 0.6922 1 14
USD/SGD 1.4064 18 95
EUR/GBP 0.8437 -37 -22

データソース:ブルームバーグ


主な株式インデックス

通貨ペア スポット 1日間の変化 (ピップス) 1週間変化(pips)
日経225指数 19,879 2.2 2.9
NYダウ・ジョーンズ指数 21,012 0.0 0.5
S&P500指数 2,399 0.0 0.5
ナスダック総合指数 6,103 0.0 0.2
ユーロ・ストックス50指数 3,642 -0.5 2.3
FTSE100指数 7,301 0.0 1.3
DAX指数 12,695 -0.2 2.1
香港ハンセン株価指数 24,657 0.7 0.2

データソース:ブルームバーグ


主なコモディティ

通貨ペア スポット 1日間の変化 (ピップス) 1週間変化(pips)
トムソン・ロイター・コアコモディティーCRB指数 178.1 0.1 -1.9
1,227 0.5 -2.3
46.4 0.5 -4.9
米ドルインデックス(DXY指数) 99.2 0.5 0.1
ADXY指数 105.3 -0.1 -0.1

データソース:ブルームバーグ


テクニカル分析:日中のサポートやレジスタンスレベル

USDJPY EURUSD GBPUSD USDCHF AUDUSD NZDUSD USDCAD XAUUSD
レジスタンス 3 114.78 1.1168 1.3079 1.0185 0.7492 0.7030 1.3874 1259
レジスタンス 2 113.88 1.1061 1.3017 1.0068 0.7444 0.6972 1.3782 1244
レジスタンス 1 113.57 1.0993 1.2979 1.0028 0.7415 0.6940 1.3736 1235
スポット 113.31 1.0923 1.2947 0.9985 0.7393 0.6922 1.3690 1227
サポート 1 112.67 1.0886 1.2917 0.9911 0.7367 0.6882 1.3644 1219
サポート 2 112.08 1.0847 1.2893 0.9834 0.7348 0.6856 1.3598 1213
サポート 3 111.18 1.0740 1.2831 0.9717 0.7300 0.6798 1.3506 1197
ボリンジャーバンド
アッパーバンド 114.06 1.1071 1.3108 1.0069 0.7628 0.7067 1.3854 1310
ロワーバンド 107.37 1.0573 1.2513 0.9866 0.7374 0.6834 1.3240 1218